六曜について

【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
 元日に1月号をお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がいらっしゃいましたら
 お手数ですが、下記よりご連絡ください。
 ※PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

※今日のお話「六曜について」は、
  Facebookで先にご紹介したものです。

  ご覧になっていない方もいらっしゃると思いますので
  改めてこちらでもご紹介させていただきますね。

  ∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽

カレンダーに載っている六曜について
ご質問をいただきましたので、回答させていただきます。

六曜は鎌倉時代末期から室町時代の頃に
中国から伝わったとされており、
現在では、先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口の順に配されています。

伝わった当時とは順序や呼称が異なり、現在までの間に
何度も変化しました。(赤口のみ変化なし)

もともとこの六曜は、日の吉凶を見るためのものではなく、
現在の曜日にあたる役割のもので、
たとえば、大安は大安吉日ともいいおめでたいことを行うのに良い日だと
一般的には思われていますが、もとは“泰安”と書き、
その意味は日曜日のことでした。

ようするに事を起こすのに良い日ではなく、
その反対の何もしないで過ごす日という意味なのです。

大安吉日とは、大安がいつからか吉日と結びついてしまったために誤解が生じ、
それが民間に広がったものと思われます。

ちなみに、現在のような形で六曜が使われるようになったのは
明治の改暦以降のことです。

単なる曜日がいつの頃からか吉凶を示すものと勝手に変化してしまったので、
六曜は基本的には吉凶とは無縁なものといえます。

ただこれだけ民間に広がってしまったわけですから、
吉凶と直接関わらずとも、仏滅は何だか嫌な感じがする等、
人間の心理に影響を与えることが考えられます。

そのあたりを考慮した上で、
事を起こすのに良い日を選ぶとするならば、
できれば大安に事を起こすのは避け、
先勝や先負を選ぶのが無難だと思われます。

これはあくまでも、実際の吉凶をわけるものではなく気分的なものです。

ですから、ご自身の気分(都合)に合わせて選ばれても良いと思います。


以上、六曜についての解説でした。

それでは、またお会いしましょう〜〜♪

し〜ゆ〜


▼お帰りの際、ポチッとしていただけると助かります!
  ・・→ 人気blogランキング 


【妙慎のつぶやきは、↓↓へスクロール♪】
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

※このブログではお話していない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。

・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント
・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと具体的な実践方法などを含めて知りたい方は、
妙慎法談〜きざはし〜へご参加下さい。

新規でご参加いただきました方には、
この妙慎法談〜きざはし〜活用方法等について、
私が直接お話させていただくことも可能です。

ご希望の方は、お申込み時に「ガイダンス希望」と明記してください。
(必ずスカイプまたは電話のどちらかも合わせて明記して下さい)

また現在、ご購読いただいている方の中で
ガイダンスを希望される方がいらっしゃいましたら
下記よりその旨、ご連絡下さい。
(ガイダンスにかかるお時間は30分程度です)
 ※PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

ご都合のよい日時を第3希望くらいまで
明記していただけると助かります。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎のつぶやき】

 うちで育てたキダチアロエを使って、
 アロエの化粧水作りに挑戦しました!

 ところが・・・

 ドジな私は作り方を間違えてしまいました・・・。(ーー;)

 ところが、ところが・・・・

 間違えたにも関わらず、いい感じのアロエ化粧水が完成!(*^^)v

 失敗したとガックシしていたのに、一晩たったらなかなかの出来に大変身!

 何がどう転んでこうなったのか、いまだに不明ですが、
 とにかくアロエ君達がムダにならずに済んでよかったです。。

 
 ▼まだの方はポチッとよろしくお願いいたします〜!
  ・・→ 人気blogランキング 

 ▼妙慎のFacebookベージはこちらです。
  Facebookをご利用の皆様、
  友達申請をお待ちしています〜♪
  それから各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
  よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

 ▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
  連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  今後、各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、こちらからお願いいたします。

 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  妙慎ピグは、ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
   参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
   気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


美意識の高いみなさまへ・・・ やめた方がいいよ〜ってお話

□ 今年もポチッと、よろしくお願いいたします〜。
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知ら せ】

妙慎法談〜階〜1月号を1日の午前中にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら、
 お手数ですがこちらからご連絡いただけますよう、お願いいたします。

●現在、運命鑑定以外の祈祷、祈願等につきましては

 受付しておりませんのでご了承ください。
 お問い合わせいただきましても、お返事できませんので
 宜しくお願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

毎日こう寒いと、お肌が荒れやすくなると思いませんか?
 
今、少々肌荒れぎみな私がいうのも何ですが、
今日は美意識の高いみなさまには、
決してやってほしくないことをお話いたします。
 
それは・・
 
洗面所でお肌のお手入れや
メイクをすることです。
 
 
洗面所は汚れを落とすところ。
 
ようするに厄を落とすところなんですね。
 
そこで顔を洗ったあと、
そのまま化粧水やクリームなどをつけると
落した厄がまた戻ってくる・・という作用が起こります。
 
その結果、お手入れしてもなかなかキレイになれなかったりします。
 
ですから、美意識の高いみなさまは、
洗面所でお肌のお手入れをするのも
メイクをするのもやめたほうがいいですよ〜。
 
ちなみに、今私のお肌が荒れているのは、
単なるお手入れ手抜きだからです。
 
忙しさのあまり、ちょっと手を抜くと荒れ放題です。
 
もう若くないのよね〜・・・。(;一_一)

 
それでは、今日のところはこの辺で。

またお逢いしましょう〜。し〜ゆ〜

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

【妙慎のつぶやき】

  年賀状をお送りくださいましたみなさま
  ありがとうございました。

  みなさまからのメッセージ、とっても嬉しかったです。

  たくさんの方からこうして直接お声をいただくと
  本当に励みになります。(めちゃ嬉しい〜)

  2011年が良い年になるよう、今年も一緒にがんばって
  いきましょうね〜〜♪ 
   
 ▼運命館〜階〜共々、どうぞよろしくね。
   開運ショップ Magnolia  
 
  ↑↑年始早々、ご利用いただきましたみなさま、ありがとうございました〜。
  今年は開運グッズを増やしてもらうよう、店長にお願いしています。
  なので、時々覗いてみてくださいね。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ▼まだの方はポチッとクリックして帰ってくれると嬉しいです〜。(^v^)
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った峰絵佳物語は、
  こちらからご覧いただけます。


  (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  上記URLをクリックして2005年5月9日の
  お話をご覧いただいた後、記事の上に小さく年月日が
  横向きに表示されています。


  その数字の中から「10」をクリックしていただくと
  お話の続きがご覧いただけます。


  同じ手順で「11」「12」とクリックして
  読み進めてください。
 
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 


 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。


 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


運のおもしろい作用

□ なかなか更新できないのに、いつもポチッとしてくれてありがとう♪m(_ _)m 
  感謝でいっぱいです!!
   ・・→ 人気blogランキング



今日夕飯を作るとき、ハリキッて「京風の大根煮を作る」と
宣言したのはいいけれど、作りはじめて京風煮物の味付けを
知らないことに気づいた@妙慎です。(ーー;)

何で京風にこだわったのか、さっぱりわかりません。

で、恐らくこんな味だろう・・ということで作ってみました。

我が家は、誰も京風煮物の味付けを知らなかったので
旨くごまかせたわ。ぷぷぷ

ちなみに私の料理は、「男の料理」よりワイルドです。ガハハハ

なのに、なかなかいいお味なのよ。←自分で言うな!って?

いつも作り方を説明すると、YAMAさんは大爆笑!

きっと作っているところを見たら、
主婦のみなさんは自信がつくと思います。ガハハハ

そんなわけで今日の記事です。


↓ ↓


以前にも書いたことがあるかもしれませんが・・・

運には大変おもしろい?作用があって、
悪い運が極まると吉の作用を起します。

悪いのが極まって吉に転じると
強烈な吉作用のエネルギーを生みだしますが、
反対に、運勢が良過ぎる人や強い人は
それが極まって凶作用のエネルギーを生みだします。

・・ということは、運が良いからといって、のんびりしていられませんし、
運が悪いからといって諦めることもないってことです。

運が悪いな〜と感じるときというのは、自分では運が悪いと思って
いるだけで、実はドン底とはいえない、悪い運が極まっていない、
いわゆる中途半端な状態にあるということなのです。


運の作用について、もう少し具体的な例をあげてお話ししますが・・・・。

たとえば、いつもお金のことで苦労している人がいたとします。

こういう人生を過ごしていると、自分は
「金運が悪い」と思い込んでしまうものですが、
実は、生まれつき強い金運を持ち合わせている人だったってことがあります。

また、一向に彼氏(彼女)ができないと悩んでいる人の中にも、
恋愛運が悪いのではなく、良すぎる結果、
選びすぎてしまい、そうなってしまう・・という人もいます。

このお話からもわかるように、自分が感じている自分の運というものと
実際に自分が持ち合わせている運とが、
まったく正反対だったりすることがあるのです。


私が鑑定させていただいたAさんという人がいます。

その方は、生まれつき金運の強い人(本人はそのことに気付いていない)なのに、
金運UPのグッズを作ってほしいと私に依頼されました。

・・というのも、Aさんは金運が強すぎて凶作用を起こしていたため、
お金の苦労がたえませんでした。

そこで私はあるグッズを作り、その方へ渡しました。

しばらく経って、その方から
「グッズをいただいてから、運が向いてきたのか、業績が伸び、
世間は景気が悪い中、うちは社員に臨時ボーナスを出せたんですよ。
ありがとうございました。」というご連絡をいただきました。

世間の状況が悪くなる中
今でもその会社は、相変わらずの盛況ぶりです。

当然、ご本人は努力をされていますから
そのグッズのお陰だけではありません。

旨い具合にバランスよく形になっただけのことです。


で、私がその方にお渡ししたグッズですが、
実は金運UPではなく、金運を逃がすためのグッズだったんです。

先にも話した通り、金運が強すぎると、それが仇になることがあるんですね。

なので、強すぎる金運のエネルギーを漏らす(逃がす)工夫をしたことで
金運が安定して、ちょうどいい状態になったというわけです。


このように、運の作用というものは、一概に強いから良いというものではなく、
バランスが大切なのです。

何事もほどほどがちょうどいいということです。


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

【妙慎のつぶやき】

 ちなみに、金運というものは時期が来ると急激によくなる人がいます。
 だから、今、苦労しているからといって諦めることはありません。
 明るい未来を自分の手で作るという気持ちを持ってくださいね。

 ▼「2009年運命鑑定(早割り)」の受け付けは、終了いたしました。
 お申し込みいただきましたみなさま、ありがとうございました!

 ▼まだの方はポチッとして帰ってくれると嬉しいです♪(^^ゞ
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
  こちらからお申込みください。

 □これからの時代をたくましく生き抜く智慧をあなたに「妙慎法談〜階〜」

   ミョウシンホウダン

 携帯からご覧いただいている方は、フルブラウザで下記URLに
 アクセスして下さい。  http://www.myoshin.net/ 

 □今日という日を前向きに過ごして欲しい・・
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
  【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜】(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』は、
  こちらからご覧いただけます。

  (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  上記URLをクリックして2005年5月9日の
  お話をご覧いただいた後、記事の上に小さく年月日が
  横向きに表示されています。

  その数字の中から「10」をクリックしていただくと
  お話の続きがご覧いただけます。

  同じ手順で「11」「12」とクリックして
  読み進めてください。

  
 □お悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命はこちら
   ご案内しております。
  
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 □携帯からご覧の皆様、峰絵佳@妙慎へのメッセージは
  下記へお願い致します。
  infoアットマークunmeikan-kizahashi.com
     ↑@に変えて入力して下さい。

 □携帯版運命館〜階〜HPはこちら

  携帯
   http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=unmeikan_kizahashi


 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

節季って何?

□ 今日もポチッとしてくれると嬉しいです♪(^^ゞ
   ・・→ 人気blogランキング


ご無沙汰しておりました。

ぜんぜん更新できなくてごめんなさい。

その間、見に来てくれたみなさま、
ポチッとランキングにクリックしてくれたみなさま
本当にありがとうございました!

ここ最近、平日日刊のメルマガを書くだけで精一杯で、
土曜日に配信しているハダビーもお休みしておりました。

通常業務に加え、原稿の締め切りがいくつか重なり、
その上急用&雑用が増えて、
時間に追われる日々を過ごしていました。

無事にひと段落つき、ホッとしたとたん、
頭がボーッとするではありませんか!

集中力を使いすぎたかしら?なんて考えてみたら、
あまり寝ていないことに気づきました・・(ーー;)

徹夜に等しい状態が続いていました。

この年で限度を超えた睡眠不足は
自殺行為ですよね?まったく・・。

気づいたら急に眠くなってきたよ・・。トホホ・・

ところで、ここ最近は秋も深まり、
朝夕になると、冷え込む日が増えてきましたね。

みなさん、元気に過ごしていますか?

ちょうど23日は、暦の上では「霜降」で、
秋の季節の最後の二十四節季にあたります。

「霜降」とは、時々霜が降りる頃という意味ですね。

ところで、この二十四節季って何なんだ?と
思ったことはありませんか?

立春だとか、立夏だとか、冬至だとか
耳にしたことはあるものの、どうやって決められているのか
ご存知な方はどのくらいいるかしら?

この二十四節季というのを簡単に説明すると・・

四季を二十四等分したもので、
太陽が春分点を出てから再び春分点に戻る間を
黄経三六〇度として、これを二十四等分し、
各節季が決められています。

その目的は、気候の移り変わりを知るためのものです。

一節季の期間は十五日とされています。

この他にも、もっと細かくわけた「七十二候」なんてのもあります。

このような“暦”というものは、自然界のリズムを知るためのもので
節季ごとの気の流れを知り、それに合わせた生活をするのに
大変役立ってきたのです。

最近は、立春だとか立夏だとか言葉を耳にするくらいで
それらの節季が教えてくれている自然界のリズムやサインには
あまり触れられることがなくなりました。

ちなみに「霜降」は、秋が極まっている状態で冬に備えるときです。

秋の味覚を味わい栄養を補給し、
体力を蓄えておくために運動をし、
心が落ち着くよう、本や音楽・芸術にふれ
活動力が弱まり、病にかかりやすい冬に備えた
身体と心作りをするときだと、
イメージしていただければと思います。

世間では、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・といいますが
これらは、自然のリズムに添った言葉なのです。

ちなみに、これからお部屋の模様替えをする人がいましたら、
温かみが感じられるお部屋作りをおすすめします。

落ち着いた空間ができ、冬の気を弱めてくれることでしょう・・。

それでは、また近いうちにお逢いしましょう。

し〜ゆ〜


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

【妙慎のつぶやき】


  この時期、私のように徹夜続きの人は
  冬になると身体が弱ります。
  良い子のみなさんは絶対に真似しないでね。

  ・・・するかよ!って、声が聞こえた。

  気のせいかしら?ぷぷぷ


  ◆まだの方はポチッとして帰ってくれると嬉しいです♪(^^ゞ
   ・・→ 人気blogランキング
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
  こちらからお申込みください。

 □これからの時代をたくましく生き抜く智慧をあなたに「妙慎法談〜階〜」

   ミョウシンホウダン

 □今日という日を前向きに過ごして欲しい・・
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
  【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜】(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』は、
  こちらからご覧いただけます。

  (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  上記URLをクリックして2005年5月9日の
  お話をご覧いただいた後、記事の上に小さく年月日が
  横向きに表示されています。

  その数字の中から「10」をクリックしていただくと
  お話の続きがご覧いただけます。

  同じ手順で「11」「12」とクリックして
  読み進めてください。

  
 □お悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命はこちら
   ご案内しております。
  
 □峰絵佳@妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 □携帯からご覧の皆様、峰絵佳@妙慎へのメッセージは
  下記へお願い致します。
  infoアットマークunmeikan-kizahashi.com
     ↑@に変えて入力して下さい。

 □携帯版運命館〜階〜HPはこちら

  携帯
   http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=unmeikan_kizahashi


 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


占いの結果は変えられるのか?

□ ポチッとしてくれたあなたに・・(*^3^*)ブチューッ!
   ・・→ 人気blogランキング


「占いの先生から○○だという結果をいわれましたが、
この結果は変えられるのでしょうか?」という
ご質問をいただきましたので、
今日はそのことについて、あれこれお話しようと思います。

いい結果を聞いたらそのままであって欲しいと願い、
悪い結果を聞いたら変えたいと思うのが人というものです。

私だってそう思いますもの。。ぷぷぷ

ただ、それではあまりに智慧がないと思いませんか?

人間は、他の生き物達より何倍も優れた脳を持っています。

逆にいえば、脳を使って生きるように
天から仕組まれているということでもあります。

だから、何も考えることなくお気楽三昧で生きることは
とても難しいことなのです。

学びながら智慧を養い生きることが、人間の課題でもあるわけで、
これが人生は修行の場といわれるところでもあります。


で、「占いの結果は変えられるのか?」というお話に戻りますが、
変えられるともいえますし、変えられないともいえますから、
残念ながらどちらともいえないです。

なぜかというと、占った方法や占った先生が
あなたのどの部分を見てその結論を言ったのかが
このご質問だけではわからないからです。

例えば、学問としての考え方を持っている先生が
四柱推命や算命学などで占った場合と
タロットやダウジング、霊感を使う先生が占った場合とでは、
同じ結果がでたとしても、その結果にいたる経緯・根拠が違うと
考えられます。

四柱推命や算命学などの運命学は、統計学ですから、
例えば8割〜9割の人がこうなるだろう・・と
長い歴史から得たデーターを見て予測する占い方法になります。

これに対し、タロットやダウジング・霊感の場合は、
インスピレーションから答えを見つけることが多いはずですから、
なぜその結果になるのか、その根拠は曖昧だったりするわけです。

大きくわけると、学びながら過去のデーターを分析することで
答えを導き出す先生と、感じたことで答えを導き出す先生にわかれ、
両方を使っておえられる先生もおられます。

その中のどの方法が良いとか悪いとかということではなく、
どれも当たることはあるし、外れることもあるわけです。

結果を変えられる可能性が高いだろうと私が思うのは、
後者のインスピレーションから答えを出す占術の方です。

心を切り換えたり、視点を変えたりして自分が今より少しレベルアップ
することで、結果が変わってしまうことがあるからです。

成長する気が無ければ、結果はそのままで
的中する可能性は高くなると思いますが、
本人が意識を変えることで
的中率が下がることは十分考えられます。

また、データーで分析する占いについては、
その先生がどこまで勉強なさっているのかによって違ってきます。

簡単にいうとデーター分析力がどこまであるのかによるので
勉強不足だとどうしても違った回答をしやすいといえます。

また先生との相性によって、
合う合わないということもでてきます。


以前にも話しましたが、占いや運命学というものは
頼るものではなく活用するものだと捉えることです。

先々を予測することはできる道具ですが、
それが100%そうなるものとはいえないものの、
備えあれば憂いなしという感覚で先を知るときには
非常に役立ちます。

何かあっても備えがあれば慌てずに済みますし、
それに対する心構えもできるはずです。

また、後々まで尾を引くような問題を
回避することもできるかと思います。

しかし、現実には何か苦しいことが起こってから
慌てて何とかしようと占いの先生に相談するという人がほとんどです。

本当は先々に備えるために活用して欲しいのですが、
なかなかそう思える人は少ないようです。

(ちなみに、私の周囲でいつも旨くいっているなと思う人達は、
前もって先のことを聞きに来られる方が多いです。)

もしあなたが何か問題にぶつかったときに占いや霊能者的な人に
ご相談されるのであれば、ただ漠然と未来はどうなるのかを問うのではなく
現状の問題を解決するための策やヒントを下さいと
先生に伝えることです。

ただ、人間には試練を耐えなければならない時期というものがあります。

もし、そのような時期に来ているという答えをいわれたならば
その時期を耐えることで、未来はより輝きを増すはずです。


占いというものは、人が備えをするために活用するのには
大変便利でいい道具なのですが、その為に心が乱れ、
振り回されていては、自分がより苦しむだけになる怖いものでもあります。

中には問題が起こってから占いに走り、相談した先生が悪かったのか
結局は占いに縛られ、ノイローゼになる方もたくさんいますし
先生方の中にも占いに縛られて、現実が見えなくなっている人もいます。

また軽いノリで占ってもらいたいということであれば、
その答えを聞いたからといって一喜一憂しないことです。

参考までに・・

占いの結果を聞いた後の受け止め方については、
こちらをご覧ください。
 

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
【妙慎のつぶやき】

  明日からお盆に入りますね。
  お盆供養にお申込みいただきました皆様、
  ありがとうございました。
  明日から四日間、どうぞよろしくお願いいたします。

  で、先ほどお盆の準備をして、迎え火を炊きました。

   mukaebi
  
  おがらがよく燃えています。(^^)

  一般家庭では13日の夜に迎え火を炊いて御先祖様を
  お迎えください。
  
  では、明日からのお盆供養、がんばりま〜す。。
  
   
  ◆まだの方はポチッとよろしく(*^3^*)ブチューッ!
   ・・→ 人気blogランキング
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
  こちらからお申込みください。

 □これからの時代をたくましく生き抜く智慧をあなたに「妙慎法談〜階〜」

   ミョウシンホウダン

 □今日という日を前向きに過ごして欲しい・・
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
  【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜】(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』は、
  こちらからご覧いただけます。

  (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  上記URLをクリックして2005年5月9日の
  お話をご覧いただいた後、記事の上に小さく年月日が
  横向きに表示されています。

  その数字の中から「10」をクリックしていただくと
  お話の続きがご覧いただけます。

  同じ手順で「11」「12」とクリックして
  読み進めてください。

  
 □お悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命はこちら
   ご案内しております。
  
 □峰絵佳@妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 □携帯からご覧の皆様、峰絵佳@妙慎へのメッセージは
  下記へお願い致します。
  infoアットマークunmeikan-kizahashi.com
     ↑@に変えて入力して下さい。

 □携帯版運命館〜階〜HPはこちら

  携帯
   http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=unmeikan_kizahashi


 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


気分が優れないときの解消法!

□ 今日も愛のワンクリックをよろしくね!
   ランキング


引越して1年経ったのを機に、
仕事部屋を移動しました。

今回は私だけでなく、師匠とYAMAさん達も
部屋を移動したので、結構大変でした。

1日半かかり、ようやく落ち着きましたが
これから起こるであろう筋肉痛が怖いです。

ビジネスでの“発展”の形

□ 今日もあなたの愛のワンクリック。よろしくね!
   ランキング


自分のビジネスを持っている人が
そのビジネスを発展させるために
人を雇い、事業拡大をはかることは
よくあるお話しです。

世間では、そのように組織を拡大していく
ことを“発展”と呼んでいるようです。


『運』とは何か?

 □ 最新記事を書けなかった間もクリックしてくださって
   本当にありがとうございます。
   ランキング



私がこれまでご相談を伺ってきた方の中で
「運を良くする方法はないでしょうか?」と
いったご質問をされる方が多くおられました。

その度に私は「行動すること」や
「活動することですよ」とお話してきました。

占い・運命鑑定の存在と活用法!

※今日もポチッとよろしく!
ランキング



以前このブログで、占いや運命鑑定に
依存している人が多いというお話を紹介しました。

人は心が弱いもので、何かあったときには
つい誰か(何か)に頼りたい、すがりたいという
思いがこみ上げてくるものです。

おみくじ

※今日もポチッとよろしく!
ランキング


突然ですが今日はおみくじです。

実は今日、あるお寺に参拝したの。

そこでおみくじを引いたのだけど
結果、みごとに凶。

私、今まで凶を引いたことがなかったのよ。
続きを読む >>


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ビットコイン取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM